☆桃栗3年、ふぐ28年☆

連れ「ふぐ様」の愉快な行動と、飼い主「じょ~か~」の不可解な行動や思いををそこはかとなく書きつくってます・・・。

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

耐震構造計算書の偽造だな。
eホームズあたりが関係していたと思われ。

2007.06.05  ムネヒロ  編集

ついに死者まで出しちゃったか。
今までは大きな地震が来ると危ないとしか言われてなかったんだけどなぁ

2007.06.06  田中山  編集

>ムネヒロさん
なるほど・・・。欠陥住宅だったのか・・・。そりゃ、ちょっとした衝撃で潰れちゃうねえ・・・。

>田中山さん
そうらしいですね☆意外ともろい事が判明しました(笑)

2007.06.07  じょ~か~  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

不思議シリーズ~ツバクロウの怪(回)その後~

じょ~か~

 前にお届けした不思議シリーズ。その中の「ツバクロウの怪」に出てきたツバメのつがいのその後をお届けします。

 その後、順調に卵を産んだらしく巣に母親が篭っている状態でした。
 しかし、別れは突然やってきました。今日の朝、仕事の準備をしていた弟君があっ!と大声をだしたので行ってみると・・・。

DVC00039.jpg


 ↑画像のように巣の一部が壊れていました・・・。そして、足元には3,4個の卵が無残に割れていました・・・。昨日の夜まではちゃんとあったのに・・・。

DVC00040.jpg


 しかし、一体ツバメ達に何があったのでしょうか?
①もしカラスが襲ったなら、もっと巣の破壊度が激しいだろうし・・・。
②他の鳥等でもこんな崩れ方は無いんじゃないかなあ・・・?

家族皆の意見として・・・
「ツバメ自身が何かの拍子で壊してしまったor ノイローゼになって巣を破壊してしまった・・・」
と言う事で落ち着きました。

 いずれにしても、真相はツバメのみが知る所なので分からないのですが・・・。

 午前中は周囲を飛んでいた気がしたツバメも、夕方にはすっかり見かけなくなりました・・・。何か可哀想で仕方がありません。


 結局、現れ方も不思議なら、別れも不思議だったツバクロウでした☆
スポンサーサイト

コメント

耐震構造計算書の偽造だな。
eホームズあたりが関係していたと思われ。

2007.06.05  ムネヒロ  編集

ついに死者まで出しちゃったか。
今までは大きな地震が来ると危ないとしか言われてなかったんだけどなぁ

2007.06.06  田中山  編集

>ムネヒロさん
なるほど・・・。欠陥住宅だったのか・・・。そりゃ、ちょっとした衝撃で潰れちゃうねえ・・・。

>田中山さん
そうらしいですね☆意外ともろい事が判明しました(笑)

2007.06.07  じょ~か~  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
プロフィール

じょ~か~

Author:じょ~か~
☆飼い主:じょ~か~☆
横浜に住む、戸籍上どうやら32歳になったらしい(気持ちは18歳)フツ~の人です。「クールビューティー&ダンディ」を目標に、時の流れに身を任せて生きてます☆
旅行や沖縄出身のアーティストチェック、それとコンサートに行く事が趣味です☆デジカメで写真を撮るのも好きなのですが、只今スランプ中(泣)
最近、スポーツジム通いにハマッてますが、周りから「君はどこへ進むの~?」と言われるくらい通ってますf^_^;


☆登場人物:ふぐ様☆
一応、うちの彼女です。怒ったり、落ち込んだりすると「ぷ~!」と頬を膨らませ、手をバタバタさせる動作が「河豚に似てる」所からそう呼んでます。結構ドジをするので、ネタには事欠かないです・・・。最近皆様に「ふぐ様」が認知されつつあり、飼い主としては嬉しい限りです♪

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
 

Copyright ©☆桃栗3年、ふぐ28年☆. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad


無料カウンター 現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。