☆桃栗3年、ふぐ28年☆

連れ「ふぐ様」の愉快な行動と、飼い主「じょ~か~」の不可解な行動や思いををそこはかとなく書きつくってます・・・。

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GW行軍記その①~風景編~

旅行CM(2) TB(0)

 GW訪販開始からもう一週間経っちゃいましたね☆何かGWがむっちゃ前の出来事のような気がします・・・。

 さて、3日の夜に出発した長野方面の旅。先ず初めに立川連峰に登ってきました。

 長野方面の麓の駅「扇沢」から立山の山頂までの高低差1017mをトロリーバス→徒歩→ケーブルカー→ロープーウェイ→トロリーバスと乗り継いで行きました☆

DSC_0010-2.jpg

↑黒部湖から見た山々☆山頂には雪が・・・。

DSC_0041-2.jpg


 扇沢を午前7時半に出発して、頂上の駅「室堂」駅に着いたのが午前11時前。そこには雪世界が広がっていました☆余りにも高い雪の壁に開いた口が塞がらないじょ~か~でした☆

DSC_0063-2.jpg


 室堂駅から雪道を10分ほど歩いた所に「みくりが池温泉」があります。

DSC_0095-2.jpg


日本最高峰の温泉は「硫黄泉」でした☆温泉の窓からは一面の雪世界が見えました☆銀世界を見ながらの温泉はかなり極楽でした♪

DSC_0072-2.jpg

↑温泉の窓からはこんな景色が見えました☆本当に絶景でしたよ♪

 この日の宿泊地は「斑尾高原」のペンションだったので、急いで山を降りて向かいました☆
新潟県との県境にあるこの高原は斑尾山の麓に広がる標高1000メートルにあります。斑尾山は唱歌「ふるさと」の‘かの山‘のモチーフになった山だとか。

 そんな高原には「沼の原湿原」があり、この時期は「ミズバショウ」が雪も残っている中、一面咲き乱れていました☆

DSC_0211-2.jpg


DSC_0229-2.jpg


 風景的な見所はにはこんな感じです。。。後は5日の夜、姨捨山(おばすてやま)から長野市内方面を撮った画像ぐらいかなあ・・・。

DSC_0245-2.jpg

 街並みの上を雲が覆っているのがよく分かると思います。これは長野市内が雨だった為です。コンサートの帰り、この雨に祟られました・・・。遠くから見る分には良いのですが、実際に濡れると嫌になりますねぇ・・・。


以上、風景編でした☆
スポンサーサイト

アウトレットとそばと温泉と私

旅行CM(0) TB(0)

 御殿場に行ったついでに「御殿場アウトレットモール」に寄って来ました☆

 御殿場に行った時には寄っているのですが、昨年は2時間廻ったにも拘らず、サイズが合わずに何も買わずに帰ってきたじょ~か~。
 「今年こそは何か買うぞ~!」っと意気込んでいったのですが・・・。今年は3時間かけて廻ったにも拘らず、やっぱり何も買わずに出てきました・・・。このモールはうちには向いてないのかなあ・・・?

 
御殿場では「そば」も食べてきました☆御殿場の市街地から離れた場所にある「三千や」という蕎麦屋です☆
DVC00110-2.jpg

築100年以上の農家の建物を改装した蕎麦屋です。

P1180295.jpg


メニューは「ざる蕎麦」と「ぶっ掛け蕎麦」だけでした(冬場は「そばがき鍋もあるそうです)☆両方とも千円(大盛は300円増しです)でした☆今回は「ざる蕎麦」をたのみました☆
P1180292-2.jpg

 地元産のそば粉を使い、水を使わず山芋をつなぎにしたニ八そばはまったりして味わい深いでした。ワザビは生ワザビが付いており、自分で擦って使うのですが、匂いが爽やかで、穂のかに甘味がありました。
 また、自家栽培野菜を使った小鉢も付いていてこれも美味でした。

 夕方、御殿場から移動、山中湖経由で道志村へ☆町営の「道志の湯」へ寄りました☆

DVC00127-2.jpg


着いたのは午後7時半☆午後八時には閉まると言う事なので、急いで浸かりました♪温泉は内湯と露天風呂があり、あまり大きくはないのですが、自然の中で入る温泉は気持ちよかったです・・・昼間なら(笑)
 今回は時間は無かったのですが、今度はゆっくり入ってみたいと思った温泉でした☆

以上、御殿場日記でした☆



三千や(さんぜんや)

TEL 0550-89-1578
住所 御殿場市御殿場印野1787
営業時間 11:00~16:00
定休日 火曜日

道志の湯
山梨県南都留郡道志村7501
TEL:0554-52-2384
営業時間 10:00-21:00(4-10月)
10:00-20:00(11-3月)
休館日 火曜日
12/29-1/1
料金 500円(2時間)
700円(4時間)
1200円(1日)
※但し!横浜在住、在勤、在学者は割引ありです!

 

箱根~御殿場・桜前線を追って

旅行CM(0) TB(0)

 ここ最近恒例となった御殿場の桜散策☆今年も行ってきました♪

 先ずは「箱根・宮城野」の桜並木です。ここは早川沿いに桜が咲いています☆

P1180290-2.jpg


また、ちょっと中に入った支流には八重桜も真っ赤な花をつけて咲いています☆ピンクと赤のコントラストが綺麗でした☆

P1180261-2.jpg


P1180277-2.jpg

 
 そして今度は御殿場の桜☆秩父宮記念公園の前の道は桜並木になっていて、満開の桜が路の両脇を覆っていました♪

DVC00120-2.jpg


DVC00125-2.jpg


 

夜桜 in 目黒川

旅行CM(3) TB(0)

月曜日、仕事が早めに終わったので、東京・目黒川の桜並木を見に行ってきました☆

P1180107-2.jpg


 丁度満開だったので、川の両脇を沢山の桜が覆っていました♪コレだけ覆っていると圧巻ですねえ・・・。

P1180071-2.jpg


 平日の夜にもかかわらず、結構人が出ていました☆みんな桜をみてうっとりとした顔をしていました☆やっぱり綺麗なものを見ると、心があわられるんですねぇ♪

P1180068-2.jpg


 じょ~か~も綺麗な心になったような気がします。・・・え、変わってないって?そんな筈ないやろ~(笑)

河津桜 in 松田

旅行CM(3) TB(0)

 昨日の監査会、無事通過しました☆これで一安心♪
 今日から抑えていたジム通いを再会♪いきなり暴れた為、今身体がシンドくなっています(汗)

 さて昨日ですが、当初は伊豆・河津の「河津桜」を見に行こうと思ったのですが、乗らなければならない電車が目の前で行っちゃったので予定変更!松田ハーブガーデン・西畑平公園の「河津桜」を見に行く事にしました☆

 JR松田駅から歩く事15分。山の斜面にある公園の散策路に約260本の河津桜が咲き乱れていました☆(↓駅から少し歩くと、斜面にピンク色が広がっているのが見えました)

DVC00057-2.jpg


満開に近かったので、斜面中ピンクに染まっていて圧巻桜並木の中には散策路があるのですが、足元には菜の花も咲いていて、黄色と桜のピンクがむっちゃマッチしていて、綺麗でしたよ♪

DVC00047-2.jpg


 また、桜の間から富士山も見えました。「関東の富士見100景」にも選ばれているんですって。確かに納得の景色でした☆

DVC00048-2.jpg


DVC00049-2.jpg

(↑街の方へ目を移しても、絶景が広がっていました)

 桜を見た後は、小田急に乗って「鶴巻温泉」へ。

DVC00059-2.jpg


「弘法の湯」という日帰り温泉で湯に浸かりました昼間から温泉に浸かれて極楽でした♪


松田の河津桜は、来週まで見頃だそうです☆良かったら行ってみてくださいね ♪

プロフィール

じょ~か~

Author:じょ~か~
☆飼い主:じょ~か~☆
横浜に住む、戸籍上どうやら32歳になったらしい(気持ちは18歳)フツ~の人です。「クールビューティー&ダンディ」を目標に、時の流れに身を任せて生きてます☆
旅行や沖縄出身のアーティストチェック、それとコンサートに行く事が趣味です☆デジカメで写真を撮るのも好きなのですが、只今スランプ中(泣)
最近、スポーツジム通いにハマッてますが、周りから「君はどこへ進むの~?」と言われるくらい通ってますf^_^;


☆登場人物:ふぐ様☆
一応、うちの彼女です。怒ったり、落ち込んだりすると「ぷ~!」と頬を膨らませ、手をバタバタさせる動作が「河豚に似てる」所からそう呼んでます。結構ドジをするので、ネタには事欠かないです・・・。最近皆様に「ふぐ様」が認知されつつあり、飼い主としては嬉しい限りです♪

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
 

Copyright ©☆桃栗3年、ふぐ28年☆. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad


無料カウンター 現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。